​第2回lucaemma小児病棟支援プロジェクト

100ヶ所の小児病棟&重症児デイケアサービスに送付決定!!

※2回目から重症児デイケアサービスも対象として追加させていただいております。

小児病棟など、制限された環境にいる子どもたちに

lucaemma(ルカエマ)バルーンを送って笑顔と元気を届けたい!

2021年11月1日からクラウドファンディングスタート!!

​支援して頂ける方はこちらからご覧ください!

lucaemma_KV_project.jpg
 
117451.png
117451.png

​プロジェクトの詳細

​  小児病棟の子どもたちにlucaemma​バルーンで、
笑顔と元気を届けたい! 

​●プロジェクトムービー ●

lucaemma 小児病棟支援 プロジェクトの3つの目的

①病気や障がいなどで制限された環境で過ごしてる子どもたちや
子どもたちをサポートしている保護者の皆様・医療従事者の皆様
をlucaemmaを通して
応援すること

②制限された環境・空間の中でlucaemmaを楽しみの1つにしてもらうこと

③外に出る機会が少ない子どもたちに本物のアートに触れてもらい、
子どもたちの
感性を育むこと

emi.png

​プロジェクト発起人

​バルーンデザイナー/アーティスト神宮エミ

北海道札幌市出身。
青山学院大学在学中は、ファッションイベントを主催。

卒業後は役者の道に進み、2013年からバルーンパフォーマーとして 「p0p0balloon」を設立し、バルーンの仕事を本格化させる。

2017年に ニューヨークでの海外個展を開催。

18年にバルーンアートの全米大会ドレス部門で優勝し、多くのメディアで取り上げられる。


バルーンのクリエイティブ性を追求するためのバルーンブラ ンド「EMIJINGU」を設立し、

同年9月にNY・ロンドン・ミラノ・パ リのファッションウィークで、フラッシュファッションショーを行いながら

各都市をイメージした作品を発信する世界ツアー を行う。


2019年にはバルーンのブランドとして初めてとなるバンクーバーファッションウィークで自身のコレクションを発表。
国内ではKDDI「inspired by INFOBAR」やアメリカ大使館公邸大統領選でのバルーン装飾など広告・イべントなど幅広く活動。
2020年には神宮エミの作品によく登場していた子どもたちに名前をつけ、世界中に光をもたらす子どもたちというテーマで新しいブランド【lucaemma】を立ち上げ、6月にはUNIQLO TOKYOのオープン時のアーティストに選出。

現在は【EMIJINGU】【p0p0balloon】【lucaemma】の3つのブランドを展開し、様々な角度からバルーンの可能性を追求し、新しい価値を創造することで、世界中に驚きと感動を発信すること、そして環境に優しいバルーンの本当の価値を伝えながら、アート作品を作り、バルーンの可能性を発信することで、SDGsへの貢献も考えた活動をしていき、バルーンで世界を豊かにすることを目指しています。


神宮自身、コロナ禍で、もやもや病という難病を患った経験から、lucaemma小児病棟支援プロジェクトをスタートさせた。

​活動実績

2020年秋開催の第1回lucaemma小児病棟支援プロジェクト
全国63件の病院にlucaemmaを配送​させていただきました!

 
128948.png
128948.png

2021年開催について

2021年lucaemma配送写真

2021年開催の3つの目標

100件の小児病棟・重症児デイケアサービスなどに、lucaemmaバルーンを送り、
去年より多くの子どもたちにlucaemmaバルーンで、
笑顔と元気を届ける。

スクリーンショット 2021-10-30 20.49.58.png

lucaemmaの絵本のデータも一緒に送り、絵本から飛び出た、lucaemmaたちが病院に遊びにきたという、より夢溢れるプロジェクトにする。

③ このプロジェクトの継続ができるように実行委員を作り、基盤を固めていく。

第2回小児病棟医療プロジェクトの流れに関して

9月15日    病院募集開始
11月1日    クラウドファンディング開始
​11月23日    東京チーム病院配送スタート
11月28日    大阪チーム病院配送スタート
11月30日    九州チーム病院配送スタート
12月14日    全ての配送終了
12月3日    クラウドファンディング終了

​ボランティア実行委員

澤居さん.png
Yoko
kaho.png
Kaho
ふうと.png
Huuto
akane.png
Akane
けんじ1.png
Kenji
千鶴さん.png
Chizuru
Mieko.png
Mieko
金箱さん.png
Kanebako

​参加バルーンアーティスト

ぱっち.png
​ぱっち
ぷーにゃ1.png
​ぷーにゃ
はな.png
hanae
ほりけさん.png
​堀家壮介
ikuko.png
ikuko
ポンタ.png
​ぽんた
ペコにゃん.png
​ペコにゃん
ゆいちゃん.png
りなさん.png
たまちゃん.png
渡部由以子
岸里稲
(バルーン工房DECOBA)
​たまちゃん
 

​病院募集

118796.png
118796.png

送付させていただくlucaemmaバルーンの詳細

IMG_1094.PNG

病院側の費用の負担は一切ありません!
募集エリア : 北海道から九州まで(沖縄県を除く)
募集対象: 入院受け入れをしている小児科
配送時の箱のサイズ : W60cm×D60cm×H75cm
​luca or emmaのサイズ :  W50cm×D50cm×H100cm

送らせて頂く風船は
lucaルカ(男の子) or emmaエマ(女の子)
どちらか1体になります。​

IMG_9856_edited.png
IMG_5497%202_edited.png

​● 送らせて頂くバルーンのイメージ ●

luca

(ルカ)

※配送はヤマト運輸or佐川急便を使用します。
※配送は11月〜12月を予定しております。配送日は後日個別でご連絡させていただきます。
※バルーンの保存期間:10日〜2週間(フィルムを取った場合) 1ヶ月(フィルムつけたままの場合)
​ 直射日光の当たる場所・エアコンが直接当たる場所などに設置すると、
 上記の保存期間より持たない可能性がありますので、ご了承ください。

※今回クラウドファンディングで、支援をいただき、本プロジェクトを実行します。そのため、活動報告としてクラウドファンディングや公式HP内で名前の掲載などご協力いただけると幸いです。ただもし記載NGの場合はフォームより教えてください。


​応募は下記フォームからお願いします。

病院へ送付するlucaemmaバルーンここがすごい!!

●バルーンを長期間キープさせる5つの工夫

バルーンは加工をしないと2日間程度しか綺麗な状態をキープできませんが、

様々な加工をすることで、形を保ったまま長く楽しんでいただけます。
その為、lucaemmaは様々なこだわりと想いを込めて製作しています。

1:全てのバルーンを2枚重ねている

2:全てのバルーンの中に木工用のボンドを入れている

3:目や口の中には形状が崩れないように発泡スチロールの玉やゴム管など

      を入れ、形をキープしている。

4:バルーンをOPPのフィルムで覆っている。

5:配送の箱の中には小さなヘリウム缶を入れて、浮いてる風船も、

      長く楽しめるようにしている。

●高度な製作方法

lucaemmaの顔のパーツは全て、シールなどではなくバルーンのみを使用し、

顔にくっつけています。

この技術は誰もができるわけではなく、 lucaemma独自の高度な技法です。

IMG_2336.JPG
2020107_201203_1.jpg
IMG_2148.JPG

●心を込めたメッセージ

lucaとemmaが持っている風船には、カッティングした病院名や応援メッセージを貼り送っています。ダンボールを開けた瞬間に、メッセージ付きの風船がふわりと浮き上がって現れるので、感動が倍増です。

luca.png

●認定試験合格者による手作業での製作

lucaemmaは上記のように思いを込めて、1つ1つ手作業で作っています。そのため、神宮エミの定めたlucaemma認定試験を合格したチームで製作しています。

lucaemma 002 (1).jpg

lucaemmaが届くまでの流れ

病院の申し込みフォームから応募

本プロジェクト事務局から、lucaemma送付確定メールが届く

lucaemmaの発送

スクリーンショット 2021-10-30 17.43.26.png

emma

(エマ)

 

2021年の応募は100施設に達したため締め切らせていただきます。
​お申込みいただいた皆様、
lucaemma到着までもうしばらくお待ちください!

 

​クラウドファンディング

131560.png
131560.png

​クラウドファンディング

2021年11月1日からクラウドファンディングスタート!!

《クラウドファンディング目標金額を150万に変更します!》

《クラウドファンディング目標金額変更のお知らせ》
たくさんの応援ありがとうございます。
表題についてですが、今回様々な理由から、病院へ贈るバルーン一体あたりの金額が、安く抑えられることになりました。主な理由としまして、

①コロナ禍からの経済回復の影響で船のコンテナが不足し、ヘリウムガスの輸入にも遅れが生じた結果、本来のlucaemmaバルーンで使用していたヘリウムガス分が手に入らず、デザインの一部を変更せざるを得なくなったこと。

たくさんのボランティアスタッフの協力により、本来かかるべき費用をまかなえたこと。

③エミリーズバルーン様をはじめ、企業様から資材提供などのご支援をいただけたこと。

上記等の理由により、
1施設に送るために20,000円かかってたところを15,000円に抑えて贈ることができることになりました。
(この金額には材料費・配送費・製作費などすべて含めています。)
そのため、クラウドファンディングの目標金額を150万円に下げさせていただきます。

たくさんの皆さんのご協力とご支援のもと、このような形で、今年も病気や障がいを持った子どもたちに、バルーンが送れること感謝の想いでいっぱいです。
11月23日から、バルーンの配送もスタートしました!
是非、プロジェクト達成まで、みなさん引き続き、ご支援よろしくお願いします!​

支援は2,000円からしていただけます。
ご支援いただいたすべての皆様に
①お礼メールの送付
②ホームページへのお名前記載
③病院に送るlucaemma絵本のデータのリンクを送付(期間限定で公開/閲覧のみ)

をさせていただきます。
※ホームページへの名前記載が不要の場合は、備考欄にてその旨お知らせください。
クラウドファンディングは11月1日から12月31日まで開催します。
​プロジェクト達成に向けて、ご支援よろしくお願いいたします!



 

【 ​地域密着支援プラン 】

ご支援者様のゆかりある病院/重症児デイケアへ
メッセージとお名前を添えて支援することができます!

このプランは支援者様とlucaemmaを送る病院が繋がりをより一層持って頂けるようにご用意したプランです。

20,000円のご支援を頂き、
下記の送付決定病院・重症児ディケアサービスの中から一施設を指定頂きますと、

ご支援様名のご記載、メッセージを送付することが可能です。
在勤在住エリアにある、出生病院、お世話になったことがあるなど、ご支援様のゆかりのある施設に直接、ご支援頂けます。


ご支援いただいた皆様には、

①ご指定いただいた病院に贈るバルーンと一緒に、病院へ支援者様からのメッセージ(匿名可)を送付

②お礼メールの送付
③ホームページへのお名前記載
④病院に送るlucaemma絵本のデータのリンクを送付
 (期間限定で公開/閲覧のみ)


をさせていただきます。

ご寄付は個人・グループ・法人どのような形でも可能です。

​- 送付決定病院 -

北海道エリア(12箇所)                   
・北海道立子ども総合医療・療育センター様
・国立病院機構北海道医療センター様
・国立病院機構北海道医療センター様
・留萌市立病院様
・市立函館病院様
・国立病院機構函館病院様
・重症児デイサービス ラナキッズ様(北海道)
・重症児デイサービスあいキッズ様(北海道)
・多機能型重症児者デイサービス モアナ様(北海道)
・重症児デイサービス リノキッズ様(北海道)
・重症児デイサービス ソルキッズ様(北海道)
・重症児デイサービスプエオキッズ様(北海道)

東北エリア(16箇所)
・東北大学病院小児科様
・弘前大学医学部附属病院様
・秋田赤十字病院様
・独立行政法人国立病院機構 あきた病院様
・独立行政法人国立病院機構岩手病院様
・国立病院機構花巻病院様
・独立行政法人国立病院機構釜石病院 様
・独立行政法人国立病院機構 盛岡医療センター様
・山形県酒田市病院機構 日本海総合病院様
・山形大学医学部附属病院様
・独立行政法人 国立病院機構 米沢病院様
・宮城県立こども病院様
・独立行政法人国立病院機構 宮城病院様
・仙台西多賀病院様
・独立行政法人 国立病院機構 いわき病院 様
・多機能型重心児者デイサービスどりーむず様(福島県)

関東エリア(26箇所)
・昭和大学江東豊洲病院様
・国際医療福祉大学成田病院様
・社会医療法人財団大和会 武蔵村山病院様
・神奈川県立こども医療センター様
・湘南藤沢徳洲会病院様
・東京小児療育病院様
・自治医科大学とちぎ子ども医療センター様
・国立成育医療研究センターもみじの家様   → ご指定いただきました(匿名)
・埼玉県済生会川口総合病院様
・新百合ヶ丘総合病院 様
・東京大学医学部附属病院小児科医局様
・昭和大学病院様
・一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院様
・成田赤十字病院様
・群馬県立小児医療センター様
・太陽こども病院様
・埼玉医科大学総合医療センター小児科様
・埼玉医科大学国際医療センター様
・独立行政法人国立病院機構横浜医療センター様
・重症児デイサービスkokoro様(茨城県)
・Ohana kids station デイサービス様(東京)
・Ohana kids ナーサリー様(東京)
・放課後等デイサービスおでんくらぶ様 (東京)
・ガブリエル様(東京)
・デイケアルームフローラ様(東京)
・多機能型重症児デイサービスtitta(茨城県)

中部エリア(21箇所)
・岐阜県総合医療センター小児医療センター様
​・岐阜県総合医療センター 新生児センター
・新潟大学医歯学総合病院様
・福井県立病院様
・名古屋大学医学部附属病院様
・山梨大学医学部附属病院様
・一宮市立市民病院様
・静岡県立こども病院様
・公益財団法人山梨厚生会 山梨厚生病院様
・豊橋市民病院様
・長野赤十字病院
​・国立病院機構三重中央医療センター
・独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院様
・重症児デイサービス miki様(名古屋)
・重症児デイサービスmini様(名古屋)
​・重症児デイサービスdonna様(名古屋)
・特定非営利活動法人はぁもにぃ永平寺様(福井県)
・特定非営利活動法人 にこまる様(愛知県)
・重症児デイNEST様(愛知県)

・重症児デイサービスmei(愛知県)
​・重症児デイサービスHana(愛知県)

関西エリア(9箇所)
・社会医療法人愛仁会高槻病院様
・兵庫県立こども病院様 → ご指定いただきました(wacca様)
・大阪市立総合医療センター小児医療センター様
・京都大学医学部附属病院様
・京都大学医学部附属病院様
・近江八幡市立総合医療センター様
・奈良県総合医療センター様
・社会福祉法人 東大寺福祉事業団 東大寺福祉療育病院様
・児童発達支援・放課後等デイサービス MayMay様(大阪)

中国エリア(5箇所)
・広島市立広島市民病院様
・島根大学医学部附属病院様
・公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院様
・島根県立中央病院様
・松江赤十字病院様

四国エリア(2箇所)
・四国こどもとおとなの医療センター様
​・徳島大学病院 小児医療センター様

九州エリア( 9箇所(掲載NG2件)
・熊本赤十字病院様
・福岡市立こども病院様
・佐賀大学医学部附属病院様
・佐賀大学医学部附属病院様
・国立病院機構西別府病院様
・社会医療法人 人天会 鹿児島こども病院様
・鹿児島大学病院様

昨年に引き続き、エミリーズバルーン株式会社様から、

バルーン資材の協賛をしていただきました。

emilys_logo3.png

昨年に引き続き、エミリーズバルーン 株式会社様から

バルーン資材を提供していただけることが決定しました!
このプロジェクトに賛同していただき、感謝です。
​本当にありがとうございました!!

https://emilys-balloon.com/index.html

lucaemma小児病棟支援プロジェクト協力企業・団体

h1_niisyou.gif
IMG_4572 3.jpg
​UNIQLO mitten府中店
rese751ad71ac93f9bd1d1350af7468b502fr.jp
phonto (8).jpg
CREATOR BOX
スクリーンショット 2021-10-30 19.38.37.png
IMG_8025.PNG
IMG_8340.jpg

UNIQLO ミッテン府中店にプロジェクトのポスターやチラシを置かせていただきました。

UNIQLOミッテン府中店にlucaくんと一緒にプロジェクトのポスターとチラシを置かせていただいて頂きました。
​ぜひ、お立ち寄りの際は

​募金箱設置場所

IMG_8304.jpg
IMG_8349.jpg
IMG_9027.jpg

美容室ARTISAN

​(聖蹟桜ヶ丘)

たまゆらはりきゅう接骨院

​(聖蹟桜ヶ丘)

​居酒屋三太

​(聖蹟桜ヶ丘)

IMG_8426.JPG

肉バル La Panda

​(分倍河原)

IMG_8855.jpg

フラワーセレクトショップ BLOOM&STRIPES

​(自由が丘)

IMG_8857.jpg

フランス田舎食堂
Pedibus Jambus

​(祐天寺)

IMG_8854.jpg

子供服セレクトショップ

グラマラスシュガー

​(自由が丘)

IMG_8856.jpg
IMG_8757.JPG
IMG_8758.JPG

ヘアサロン

link

​(江東区大島)

糀素弓

​(宮崎県)

​やっ本気

​(宮崎県)

IMG_8756.JPG

Faith

​(宮崎県)

IMG_8755.JPG
8FD7D20A-041B-4BC5-A33B-CE234B3265E8.JPG
465846CD-07AF-4221-9E00-C801516AC12E.JPG

Bar 木蓮

​(宮崎県)

松前町役場

​(愛媛県)

​モスバーガー

フライブルク通り店/天山店

​(愛媛県)

497320E2-FCCE-4084-8479-6388C5F7A064.JPG

DAIKI余戸店

​(愛媛県)

聖セシリア女子中学校・高等学校の生徒会の皆さんが、

生徒達の登校時間に合わせて玄関口で募金箱を持って募金を呼びかけてくれました。
​本当にありがとうございました!

IMG_8861.jpg
IMG_8862.jpg
IMG_8863.jpg